辛い尿漏れは病院で解決|信頼できる病院探し

意外と女性が悩んでいる

カウンセリング

出産経験や加齢、便秘あるいは病気などの原因によって、尿漏れを起こす女性が増えています。泌尿器科では、様々な検査によって尿漏れのタイプを診断、その上で治療に取り組んでくれます。一人で悩まずに専門医に相談するのが、尿漏れ解消の第一歩です。

詳しく見る

辛い尿の症状は早い治療を

ドクター

まずはかかりつけの病院へ

尿漏れは、日常生活にも支障をきたす厄介な症状です。仕事に集中できない、旅行に行けない、など悩んでいる人も少なくありません。そんな人は、できるだけ早めに病院にかかることで適切な治療を受けられ、改善させることができるでしょう。どの病院に行ったらよいか迷うこともあるでしょうが、かかりつけの医師がいる場合は、まずそこで相談することをおすすめします。よく知っている関係ですので話しやすく、早い解決が期待できるでしょう。また妊娠中や産後に尿漏れで悩む人も多いですが、その場合はお世話になっている産婦人科に診てもらうことをおすすめします。特に妊娠中の人にとっては、母体と胎児、両方の健康が大切ですので、それを考慮したうえでの処置をしてもらえる産婦人科は、大きな安心です。

病院選びは医師の質がカギ

尿漏れのため新しくかかる病院を探す場合は、しっかり治療してもらうことができ、安心してかかれることが第一条件になります。医師の専門性や知識が尿漏れ治療ではカギを握りますので、質の高い病院を選ぶようにしましょう。そのためには、事前の情報収集は欠かせません。通いやすいエリアの範囲内で泌尿器科の診療科目を掲げる病院を候補に、調べていきます。特に排尿障害や、尿失禁などの言葉が掲げられている場合は、より尿漏れ治療に定評があることが多いです。いずれの場合も、病院の規模の大小に関係なく探し、自分にとってベストな医者を見つけましょう。自分の周りにいる利用者やインターネットから、口コミ情報を集めていくこともおすすめです。

妊娠や出産によって起こる

医者

腹圧性尿失禁は加齢が原因で起こるだけではなく、妊娠、出産、肥満などが原因で起こる事もあります。特に多いのが妊娠と出産です。妊娠によって骨盤底筋が緩み、出産後もしばらく尿漏れが続きます。多くは自然治癒しますが、改善しない場合には病院を受診しましょう。

詳しく見る

適正体重の大切さ

聴診器

腹圧性尿失禁は高齢者や妊娠、出産を経験した女性に多く見られる尿漏れのことです。しかし、肥満や痩せすぎによっても起こる事があります。肥満は体内の圧が高まっていること、痩せすぎは筋肉量が減っていることが原因です。適正体重を意識し、健康的な身体を目指すようにしましょう。

詳しく見る